2009年12月27日

サンタさんが帰った日

娘に今年もサンタさんがプレゼントをくれました。
けれども、これがチラ見せ・・・。

最近、娘とのスキンシップが足りなかったせいか、娘が
自分の事を自分でしようとしません。
自分の事が自分で出来ないと、サンタさんはプレゼント
を持っていってしまうかも。

そんな話しをしていたら、娘が一段とやんちゃになった。
思わず、サンタさんにプレゼントを返す事にしちゃいま
した。

娘にとってはショックだったようで、今日は一人で着替え
もできました。
きっと娘が帰る頃には、サンタさんは娘のプレゼントを
返してくれることでしょう。

・・・・・・・・
可哀想と思いながらも、甘えさせてあげる時間や、話を
聴いてあげる時間をもっととってあげよう!と誓った私
と裏腹に、自分の事を自分でやれるようになってと思う
願いが抑えきれず、サンタさんの力を借りました。

今日、再度プレゼントをもらう顔を早くみたいものです。

コーチングは大切にしていても、しつける部分とは分け
たいと考えています。
教える事や共有したい価値観は共有するだけでなく、同じ
思いでいたいです。
家族ですから。

そして、子供の個性を伸ばす部分ではたっぷりコーチング
的な関わりを持ちたいです。

まだまだ私の思いが専攻していますが、これからの娘の
成長を楽しみにしています。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月22日

自分でお風呂にはいれます

この時期は忘年会シーズン。
昨日は夫が忘年会で、二人でした。
けれども、私が一緒に入れる状態でなかったので、娘に
一人で入ってみよう!と言ったら、たまに呼ばれますが、
しっかり体を洗い、頭を洗い、湯船に浸かってあがれま
した。
髪の洗い流しだけは難しかったのですが、それ以外は、
一人で全部できました。
子供の成長を感じます。

すごいですね。

子供にとっても自信に繋がったようで、寝室にも一人で
行って寝ていました。

少しの自信が、大きな成長へと繋がっていくのですね。
これからも無理だと決め付けず、どんどん挑戦していっ
てもらおう!と思います。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2009年12月15日

親の価値観は子供に伝染する

お久しぶりです。

子供とあまり接する機会がなくなっていた時がやっと
動き始めました。
と言っても一緒にいる時間も多かったのですが、なんと
なく気持ちが忙しかった気がします。
そうなると、なかなか子供をゆとりを持ってみてあげら
れる事がなかったなと反省していたところです。

さて、今朝のこと
娘に「起きる時間だよ」というと、すごく可愛い声(親馬鹿
ですが)で「ハイ」と応えてくれました。
でもまだお布団の中には居るのですが、その声が非常に
可愛かったので、思わず「可愛いね〜」とグリグリと
顔を摺り寄せていました。

すると嬉しかったのか、その後、何か言うと「ハイ」と
そのかわいらしい声で応えるのでした。

ふと「こうして娘に私の価値観を植え付けているのかな」
と思ってしまったのでした。

「可愛い?」
「すごい?」
という言葉で聞き返してくることが結構あります。
「すごい」「可愛い」という言葉を親が伝える事で、
その言葉を言われるために自分を作っていっているよう
に感じたのです。

コーチとして、事実をそのまま伝えていこうなんて思っ
ても、やっぱり娘に対して感じる感想は伝えていて、
それに娘はしっかり反応しているんだなと感じました。

だったら、もっといっぱいいろんな感想も伝えちゃおう
と思って、ビデオをみて「かなしいね」「可哀想ね」
「楽しいね」「嬉しいね」「元気になるね」など、
めいっぱい伝える事にしてもいいんだな。

きっとそうしているうちに既に娘にも価値観が芽生えて
きているだろうから、そこもしっかり感じてあげよう。
そう思いました。

目いっぱい感じてあげよう!
伝染するならば、いっぱい多くの価値観があることを
感じあおう!
そんな気分になったら、急にいっぱい娘と今まで以上
に話したくなりました。


あなたはどうしていますか。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。