2010年01月06日

娘に嘘は通用しない

最近、娘に嘘は通じなくなってきました。
非常に論理的なのか、冷静なのか、何なんでしょう?

私「わかなちゃん、一緒に遊ぼうか」
娘「いいよ。でもちょっと待ってて」
私「分かったよ。待ってるね」

いつまで待っても、娘の塗り絵が終わらないので、
私も別のことを始めました。
すると・・・。

娘「お母さん、終わったよ。」
私(聴こえてない)
娘「お母さん!」
私「・・・・」(聴こえたけれど反応を伺ってみる)
娘「お母さん!聴こえてるの?」
私「聞こえてないよ」
娘「うそ!聴こえてなかったら、聴こえてないなんて
  言わないでしょ!」
私「そうでした!聴こえているよ」
娘「嘘は駄目だよ」
私「はい」

という具合。
分かる嘘ではあったけれど、理由をしっかり伝えられる
ようになっている事に成長を感じました。

嫌いな野菜を料理した時も、「嫌いなものを食べやすい
ように工夫するのがお母さんの役目でしょ」と泣きなが
ら訴えられました。

すごく笑えてしまったのですが、娘にとっては真剣な
訴えなのです。
結果的に娘は、泣きそうな顔をしながらも食べました。

小学生になるという事に大きなハードルを感じている
ようで、小学生になるまでにやりたい事に必死に挑戦
している娘をみると応援したくなります。

その反面、いたずら好きの私は、ついつい娘にいたずら
をして、怒られてしまうのでした。

成長してくると、論理的に物事を見極める力もついて
くることを実感した今日この頃でした。


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。