2010年12月26日

習い事をしたがる娘

娘が困った事を言い出しました。
現在、水泳と体操をやっているのですが、ピアノとダンスを追加したいそうです。
理由を聴いたら「好きだから・・・」

そりゃあね〜。

考えてみたら、将来娘は何になりたいのか最近聴いてなかった。

将来なりたいものって娘は変化してきているのだろうか。

保育園の頃、プリキュアみたいに運動神経が良くなりたいために始めた水泳と体操。
小学生になり、DJになりたくて、国語の音読を頑張り始めている今。

ピアノとダンスはどんな関係があるのだろうか?

親として、今やりたいことをやらせてあげることも体験経験として大切なのかもしれない。けれども、時間は限られているのだから、娘がなりたい夢に向けて時間を使って欲しい。
他の時間は、今しかできない遊びや体験に目を向けて欲しい。

もしもピアノやダンスがその体験の一つであるのであれば、割り切ってもよいが、まずは娘の夢をもう一度聴いてみたくなりました。
同じ問いかけをしてきて、娘も何になりたいのかに注目できるようになっているはず。

そんな娘が今何をしたいのか。
簡単にやめてしまうのではなく、本当になりたい事があるのならば、諦めずに続けるものを一つは見つけて欲しい。そんな親の願いも伝えてみたいと思います。
お互いに一人の人間なんだから。
posted by 黄色いタンポポ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチママ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

近い存在ほど難しいときもある

子育てをしていて、近いからこそ難しいと思う事があります。
あるとき子供が言いました。「お母さん怒らないでね」と前置き。

「え〜?」私としては、日頃から怒っているつもりはないけれど、
体調の悪い時にゆとりがないことがある。その対応が子供にとって
は怒ってみえることがあるようです。

そのために、「怒らないでね」という前置き。

この言葉がショックだった私。本当は「怒らない母で居たい」と
一番気にしていたことをしていたのだなと思うとショックで、その
先のことが全く耳に入ってこなかった私でした。

結局怒らずに済んだわけですが、近い存在は、日頃の関わりそのも
のが伝わるものになってしまいます。
日頃からどんな関わりをしているか・・・。

その時だけではないんですよね〜
posted by 黄色いタンポポ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチママ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。