2009年05月14日

いつもこうだといいね

昨日は、私が久しぶりに泊まりで出かける日。
前の日から、娘には話をしておくので、前の日も一緒に寝て、
一緒のときをすごします。
そして、昨日の朝起きると・・・。

娘がいつもなら、準備に時間がかかるのに、
「お母さんに(保育園まで)送ってもらう!」
と言って、早起きをして10分もしないうちに、頭ぼさぼさの
まま着替えをして、カバンを肩にかけて、「もう行けるよ」
と言うのです。

送ってくれる予定だった夫が、「だったらお母さんを送って
から、お父さんと一緒に保育園に行こう」と提案し了承。

どうしても保育園の送迎時間には早すぎるので、私を送って
くれた後に保育園に送っていくということに決まりました。

そうすると安心して、食事をして、いつもしたがらない歯磨き
まで言われなくてもしていましたので、思わず・・・。
「いつもこんな風に準備できたらいいね」
と夫も私も別々のときに言っていたのでした。

娘「お父さんにも言われたよ。私、いつもだめ?」
私「だめじゃないけれど、今日は全部自分から早く準備が
  できたなあと思って。
  毎日こうだと、きっともっと早く保育園に行けるだろうな
  って思ったんだよ」
娘「そっか。今日は早かったもんね。歯磨きもしたよ」
私「本当だね。自分から嫌がらずできたね」
娘「すごいでしょ。あしたもお母さん居なくてもしてみるから」
私「うん。ちゃんとできたら電話してね」
娘「わかった」

まだ、連絡が来る時間ではないですが、今朝電話がかかってくる
事を楽しみにしています。

娘と話せて誤解はとけたのですが、「いつもこうだといいね」と
いう言葉は、もしかしたら「いつもはだめ」って聞こえてしまう
んだなと分かりました。
何気ない一言で、子供や人を傷つけてしまっていることもあるの
かもしれないなと、娘に教えられた昨日の朝でした。

あなたはそんな経験ありますか?

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コーチママ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119419938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。