2005年09月01日

恩義

コミュニティにて紹介したものですが、BLOGでしかお付き合いのない方
のためにも、シェアさせていただきます。

*****
今日(8/27)は仕事で嬉しいことがあった。

お世話になっている得意先の方が、一週間程前に、「申し訳ないけど、
あなたの会社に出している仕事を減らすか、単価を下げて、売り上げを
下げなくてはならなくなってしまったんだ。危機管理の一環なんだよ。
申し訳ない。」と言うお電話を下さいました。
得意先の方の申し訳ないという思いが伺っていてヒシヒシと伝わってく
るにも関わらず、私も営業として寂しい思いは隠し切れませんでした。
「おいおい、そんな悲しい声を出さないでくれよ〜」と困らせてしまい
ました。

あいにく上司が留守で、私がお受けできる内容のものでもなかったため、
本日お会いする約束となっていた。
そして今日、上司と会っていただきましたが、その時のお話は、お土産
つきでした。
もののお土産ではなく、「こんな状況になってしまうから、代わりに
こういう話を持ってきたんだが、どうだろう」と言うものでした。

なんと嬉しかったことでしょう!
「一番辛い時に助けてもらったんだから、僕が出来る精一杯の誠意です。
ご迷惑はかけてしまうけれど、なんとかこちらの意をくんでほしい」と。

私達がお世話になっているのですから、得意先の方にそんな事を言って
いただける身分ではありません。
しかし、
「人のために尽くすことは、いつか知らないうちにわが身に帰るんだぞ」
という社長の考えを全うしてきて、これか!これが恩義ってものか!
と感じました。

見返りを求めているわけではありません。
でも、結果として恩義として戻ってきました。
一年ほど前、林文子さんの講演を聞いたときもこんな事話されてたなあ。
身近で、しかも営業をしている私として、本当に目の前で起こった感動
的なやりとりでした。

すごく感動的な一日となりました。
得意先のNさん、一週間の間に、素敵な展開をありがとうございました。
また、Nさんのためにも質の高いお仕事を提供していきたいと思います。
ありがとうございました。
posted by 黄色いタンポポ at 16:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

恩義とは少しずれるかもしれませんが、私自身は
仕事上の付き合いであっても、「○○(会社名)
の△△(個人名)さん」ではなく、個人名で呼び
合える関係を築きたいと思っていますし、実際に
築いてきました。

特に営業職の方が感じることだと思うのですが、
会社名が頭につくのは、まだその人が信用されて
いない証拠だと思うのです。
ですので、常に個人名で呼んでいただけるように
信頼関係を築くことを考えていました。

そうすると、不思議と指名されることって多くな
るんですよね。私自身はお店で販売していたわけ
でも、営業していたわけでもないのですが、「○
○さん、いる?」と言ってもらえていました。

だから、常にどんな職業であっても、会社名抜き
で呼んでもらえる人を目指しています。

結局、会社名が頭につく人って、それがなくなっ
たら、勝負できないんですよね。だから、○○と
いう個人名で勝負するのです。
Posted by Ph.D. of thuganomics at 2005年09月01日 21:30
自分に相当の自信がないと、できません。

私でもはっきり言って怖いですし、絶対の自信は
正直言って全然ありません。

黄色いタンポポさんは、そういう勝負ができてい
るんじゃないかと、勝手に想像しています。
Posted by Ph.D. of thuganomics at 2005年09月01日 21:33
素晴らしいですね。
私は、会社や社長の影でよいです。後ろから
支える人です。だから会社名から名乗ります。

しかし、相手に対しては、個人名を必ず覚え
ています。

私の場合、失ってもまた築けばいいや!って
楽観的なのかもしれません。
まずは、会社に恥をかかせない。これが私の
会社でのポリシーなのかもしれないですね。

これじゃあ、いけないのかなあ?
Posted by 黄色いタンポポ at 2005年09月01日 21:48
それで、いいと思いますよ。

ここに黄色いタンポポさんの魅力を認めている人が
います。

ご自身の強みをいかして行動することこそが、大事
だと私は考えます。

みんな同じではありえません。

黄色いタンポポさんの「あなたは今のままで素敵な
のだから、もっと自信を持って」という一言に救わ
れました。心から感謝しています。

だから、私にも言わせてください。

黄色いタンポポさんはとても素敵ですし、輝いてい
ます。だから、もっと今のあなた自身を認めてあげ
て、自信を持ってください。私は、黄色いタンポポ
さんが自信を失った時でも、ずっとあなたの味方の
ままでいますし、同じ女性としてあなたの友達のま
までいますよ。

今のあなたのおかげで、救われた人がここにいるの
です。あなた自身がしていることにもっと自信を持
って、誇りを持って、素敵なあなたでいてください。
Posted by Ph.D. of thuganomics at 2005年09月02日 11:57
ありがとう!
少し自分に自信を持てそうです(^^)

これからもよろしくお願いします。
Posted by 黄色いタンポポ at 2005年09月02日 12:13
当然、自分から名乗るときは、会社名は名乗ります。
相手から個人名で呼んでもらえるようにという意味で
書きました。

ちょっと紛らわしい書き方でしたね。

すみませんでした。
Posted by Ph.D. of thuganomics at 2005年09月02日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。