2009年10月25日

自分の思い通りにはいかない

昨日、人って面白いなと思ったことがありました。
それは、自分の思い通りにしようと思うとこうなるんだなと
いう事を垣間見たからです。

娘は6歳、まだまだわがまま盛り。
自分の思い通りに行かなければ泣く。

そして、夫。
夫は最近特にですが、自分の思うタイミングで片付けがされ
ないと怒りだします。

そして、お家では結構のん気な私。

この三人が揃うと、怒りの矛先はほとんどのん気な私に注が
れます。それが時に苦痛に思う事もあります。

けれども、昨日は珍しく娘と夫でした。
夫が、食事前に片付けない娘に早く片付けなさいと注意をす
る。娘が食事中に見たいから片付けるのは途中で終わる。
すると、夫が娘の作ったものを含め、ぽんぽんとゴミ箱に
捨て始めた。
娘が一生懸命作ったものを捨てるから、娘は悲しくて仕方
ないから泣く。
夫は片付けない娘が悪い。それを注意しない私も悪いと怒!

その場はのん気な私が、まずは食事を終わらせようとその
話だけをして、二人の事には触れず、静かな食事を終わら
せた。

その後のことでした。

夫が何を思ったのか「僕が皿を洗ってあげるから、そのま
まにしておいていいよ。後から洗うから」
そう言って、テレビを見るためにリビングに向かって行った
のでした。

娘はゴミ箱から自分の作ったものを拾い出し、壊れてしまっ
た手作りおもちゃを直していました。
私は、いつもならすぐに片付けないと怒る夫が、リビングに
行って「後から片付けるから」と言ったのが笑えてきてしま
った。いつもの私と娘に対してだったら激怒している事なの
に、自分の事となると自分のタイミングでしたい人なんだな
と。
そう思いながら、お皿洗いを終わらせたのでした。

リビングで一休みした夫がダイニングに来て言いました。
夫「あれ?やるって言ったのに」
私「ああ、終わったよ」
夫「自分のタイミングでやろうとしているのに、嫌味だな」
私「そう?自分でやろうと思ってやっただけだよ。
  今からやるけれどいい?とか聴いたほうが良かった?」
夫「・・・・・。別にいいけど。」
私「手伝ってくれようとしてありがとう。」
夫「・・・・・。」

きっと私の中にいつもの事があるから言い方もきつかった
かもしれないが、夫の中で何か気付くことがあったようです。
その後、急に娘に対し、優しい夫が居ました。

娘は、自分のタイミングでゆっくり片付けたい。
夫は、自分のタイミングで早く片付けて欲しい。
二人がその気持ちを優先させた事で、怒ったり泣いたりした。
けれども、お互いがお互いを優先させる事が出来たなら、
そんな言い争いはないに違いない。

親子は似ている。
鏡のようになる。

子供が人のせいにばかりするならば、自分を振り返る事も
大切。親がしているから子供がしているんだと思った方が
いいかもしれない。

今回は夫と娘を見て思ったけれど、きっとこの娘の「後か
ら片付ける」っていうのん気さは私に似ているのだと思う。
自分がさっさと片付ければ変わるのかなと、早速皿洗いも
すぐにやった(念のためだがいつもすぐにするし、料理を
作りながらどんどん片付けていくので、普段からそんなに
洗い物をためるわけではない。たまにそういう事があるだ
けなので、念のため・・・苦笑)

自分の思い通りにはいかない。
人を自分の思い通りにしようと思うとぶつかり合うだけ。
人を思いやる事は、自分が回りのために何をするのかだ
から、他の人を動かそうとすることとは正反対。

そんな事を駆け巡らせた我が家の出来事でした。

追伸
夫は、仕事でイライラするとそうなるだけで、普段はす
ごく優しい夫なので誤解しないでくださいね。
今は大変な時期なんだと思いますよ。自分の辛さを口に
する人ではないので、相手のストレスサインを知ってい
ると、対応も冷静にできます。
今は、ストレスがピークなだけで、普段は子煩悩な優し
い夫です。夫の名誉のために(^^)


あなたは、相手を思い通りにしたくなっている時って
どんなとき?


今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | コーチママ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして☆ついつい面白くて立ち見してしまいました^^もう自分はいい年した大人ですが、記事読んだ後、ちょっと反省してしまいました…。とっても素敵な記事だと思います☆またお邪魔させてください☆
Posted by あすか at 2009年10月29日 16:01
あすかさん

コメントありがとうざいます。
Posted by smilecoach at 2009年10月29日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131123841
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。