2006年06月07日

地域の人達

昨夜はもうすぐ試合の行われる地域のバレーボール大会のために
バレーボールの練習に行ってきました。
体育委員の我が家は、どうしても参加しなくてはならないのです。
そのため、娘を連れて練習に行ったんです。

まだ3歳にならない娘ですから、当然じっとしていてくれるはず
もない。夜なので、眠くてぐずる可能性だってある。
今まで、ずっとそれを理由に練習に参加してこなかった。
けれども試合前一ヶ月を切り、「そろそろ参加してくださいね」
というお呼びがかかった。

娘を連れて、いざ!!

ボール遊びが出来るから、ご機嫌の娘は準備運動も一緒にやり、
私の後ろをちょこちょことついて回っていました。
練習に集中できない。
仕方ないこと。

そんな時、コーチで来ている男性が、「僕が見てるよ」と言って
娘と遊んでくれました。
やっと練習に集中できる。
とは言ってもたまに目は追いかけてしまいますが、練習らしい
練習をさせていただきました。

その後も、入れ替わり立ち代り、皆さんで娘を見てくださって、
「久しぶりに来たんだから、娘は見てあげるから練習してね」
と練習をさせてくださいました。

おかげで無事に練習終了!
娘も自宅に帰って即効で寝てしまうほど、いっぱい遊んでもらって
疲れたようでした。(お出かけ前にお風呂に入れておいてよかった)

帰る時も「○○ちゃん、またお母さんを連れてきてね」
といわれ、上機嫌で娘は帰宅。私も皆さんに感謝感謝でした。

「娘が居るから無理」「遅い時間に娘を連れて歩くなんて・・・」
って思っていましたが、温かい皆さんに迎えてもらい、行ってよか
ったという満足感と充実感だけが残りました。

これは全て地域の皆さんのおかげでした。
物騒と言われる世の中だけど、まんざらじゃないですよ^^

地域の皆さん、バレー部の皆さんに感謝!!
ありがとうございました。

そして、来週も娘を連れてまた練習に行こう!
そう思っています。


今日も温かいクリックをお願いしまあす
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。