2006年09月16日

大人にも子供にも読める絵本

今日は昨日手話ニュースで取り上げた絵本をご紹介

山火事に一匹のハチドリが手で運べる水を山に運んではかける。
他の動物達がハチドリの行動を見て笑う中、そのハチドリが言う。
「今私にできる事をやるだけ」
ジ〜ンと心に残る絵本でした。


私は手話を少し習っていたので、忘れないように手話ニュースを
見るようにしている。
そして定期的にこども手話ニュースという子供にも分かるニュース
もやっています。
今回はそのこども手話ニュースで取り上げられた本でした。

私は、できる出来ないと判断するのも大切かもしれないけれど、
まずはやってみる。自分のやれる事を行動としてあらわすことが
大切なんだと感じた。

番組の中では、この絵本を読んだ子供達が「環境問題」のために
自分ができる事として、エコ袋を作ったり、待機電力の消費を
やめるよう自宅で取り組んだりしていた。
できる事ってあるんだなあ。

子供と一緒に読んでみたいなあって思います。

皆さんは、最初からあきらめてしまってることってある?
何かできる事って何だろう?

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間は出来ることしか出来ない。
あとは、出来ないかもしれないけど、やってみるってことしか。
やれると思えばできる。
やらなければ、出来ない。
やらない言い訳するのは〜かっこ悪い。
かな?
Posted by 泥水飲込 at 2006年09月16日 16:07
できない事が分かっていても、後悔は
しないのかも。。。
色んな受け止め方ができるのかもしれ
ないですね。
Posted by 黄色いタンポポ at 2006年09月17日 08:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23835107
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。