2007年10月17日

怒りたくないのに怒っちゃう

怒りたくないのに怒っちゃう!
そんな経験ってありませんか。

題に魅せられて買った本ですが、内容はコーチング。

自分が思う事は、
「子供は変えるものではなく、変わるもの。
 変わるのは、親の関わり方を変えること」
です。
「なんでそうなのよ。こうしなさいよ」って思ったり
する事でイライラする。自分の思うようにして欲しい
という感情だったりする。

けれど、自分が変わると子どもも変わってくるんです。
それがコーチングを身につける事でもある。
一番早い効果はコーチをつける事なのかもしれませんが、
コーチングを身につけると自分が変われる気がしています。

とは言え、そうそう変わるものでもないのですけれどね。
ちょっとしたことから少しずつ変えて行けたらいいかな
と私は軽く考えながら、日々成長中です。

さて、題名に誘われた本ですが、コーチングがわかり
やすく書いてありました。
もしよければ読んでみてください。

「今日から怒らないママになれる本!」
学陽書房から出ている、川井道子さんの書かれた本でした。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「人を変えようとしてはいけない、自分が変わらないと。」などという人も居ますが、表現の問題でしょうね。
Posted by 泥水飲込 at 2007年10月17日 10:54
泥水飲込さん
その通り!表現を変えて、自分の言葉に
してみると理解できる事もあります。
いわゆる解釈なのかもしれません。

自分が変わると人との関わり方が変わる
って感じかな
Posted by 黄色いタンポポ at 2007年10月17日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61057679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。