2005年08月04日

目に見えるものの大切さ

今日、会社である事件が起きた。
詳しくはお話しできないが、外部のある人が社長を怒らせてしまった。
普段怒る事の少なくなってきた社長が、いまさらどうしようも出来ない
事で怒られた。

担当者を呼べ!!
そんな言葉がこだました。

呼べと言われたIさんはオロオロするばかり。どうしよう・・・と泣き
そうな声。
「今更どうしようもないことならば、まず誠意を見せようよ!まず頭を
下げよう!誠心誠意、頭を下げて詫びるしかない。言い訳無用」
意を決して、担当者を呼んだIさんが、やっとの思いで担当者を呼んだ。

担当者は他の仕事をおいて、すぐに駆けつけてくれた。
そして、深々と頭を下げた。

今更どうしようもなかった事実が何か変わったわけではなかったが、
社長の怒りは、担当者の真摯な態度によって鎮められた。
そして社長の一言。
「いい奴だな」

結果が何一つ変わるわけではない時に、言い訳を考えたり、対策を打つ
よりも大切な事。それは誠意を見せる事でした。
たぶん久しぶりに怒られた社長も、事実を変えられる訳ではないと分か
っていたと思います。
しかし、部下を育てる意味でも怒ってみせたんだと私は思っています。

「いい奴だな」
その一言がすごく温かさに包まれた言葉だったのを私は感じ取りました。
もちろん、Iさんから担当者に伝えてもらいました。
Iさんも担当者もたぶん怒られた内容について、同じミスをしないよう
になるでしょうし、誠意を伝える事の大切さも感じていると思います。

この一連の事件が私には、上司と部下の体験学習だったように思えました。
素敵な出来事を目の当たりにして、私の心も満たされた気分でした。

一瞬、ひやっとしたIさん、そして誠意を見せて下さった担当者さん、
素敵な体験をありがとうございました。
社長、言って教えるのではなく、学んでもらおうとされる社長に感動
しました。ありがとうございました。
posted by 黄色いタンポポ at 05:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

情報提供できる方

今日は、素敵な方のお話を・・・。

今日、コーチ仲間から、こんな人の講演を聞いたんだけど、すごく良い内容だった
からシェアするねって、講演内容を詳細にわたってつづってくれた文書が回ってき
ました。
読むも読まないも、どちらでもどうぞって感じではありましたが、本当にその方の
感動が内容と一緒に伝わってくるような、素敵な内容でした。

自分のお金を出して参加されたイベントの内容を惜しげもなく、詳細にシェアして
くれたMさん、本当にありがとう!!

コーチ仲間には「惜しげもなく情報をシェア」できる方が大勢居ます。
それは、共に成長しよう!という思いの表れだと私は思っています。

そんな仲間を多く持てた自分が幸せだと思えた一日でした。
Mさん始め、多くの仲間に改めて感謝です。
ありがとう!!!
posted by 黄色いタンポポ at 00:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 出会った素敵な方々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。