2007年06月22日

素敵な関わりは作るもの

昨日はママ達にタイムマネジメントの研修をさせてもらいました。
しかしながら、私はその前後に話せていただいた主催者の方々の
お話しにすごく興味がありました。

仕事と子育てを両立されてきた方だったのですが、その方は
親に頼ることで、仕事を続けてこられたと。。。
しかし、頼ったことで親とのつながりが保ててきたとも話されて
いました。
なるほど!

子供との関わり方でも参考になりました。
子供に「あなたと関わる時間が少ないからこそ、お母さんが帰って
きたら、できるだけ一緒にお話しする時間を作りたい。だから、
お母さんが帰ってくる前に宿題や次の日の準備は済ませておいて
欲しいな」と素直に気持ちを伝えたそうです。
するとお子さんはその言葉に素直に答えてくれて、お母さんは
宿題の心配を1つもする事もなかったそうです。
なるほど〜!

一つ一つの話しがすごく心に響いてきました。
これから私も成長する娘と関わる中で、同じような事を体験して
いくのかなあと思い、勉強をさせていただいた気分でした。

とても有意義な前後の時間、そして講座も楽しく過ごせ、満足な
一日でした。

あなたの身の回りにも聴いてみると参考になる話があるかも。
ちょっと耳を傾けてみませんか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2007年06月21日

自由な時間を求める母

今日は宇都宮市内で研修をする。
テーマはママのためのタイムマネジメント。

私の時間管理の仕方を知りたいという事で始まった
話しだったけれど、何かお役に立てる話しができる
のだろうか?と色々悩み、私のしてきた事や考え方
をそのままお伝えしていこうと思う。

けれど、根拠は欲しい私は色々と調べてみた。
その中であったのが、子供を育てる時間の捉え方の
まちまちな事が分かった。

要は、私のように子育てを楽しいと思ってしている
人にとっての育児時間はすごく短く感じているし、
苦痛だと思う人は長く表現するということ。
また何を育児というのかもそれぞれ考え方があると
いうことなど、いろんな事が分かってきた。

そんな事がわかったことによって、私の体験談だ
けではなく、どう伝えるか、どう感じてもらうため
のワークをするのかが大変難しくなりました。

昨晩も今日もなやんでいるけれど、ママ達が少しでも
元気に、そして楽に考えられるようになることを願っ
ている。

さあて、もう少し考えていざ出発!
あなたは自分の時間をどうコントロールしていると
思いますか。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2006年10月27日

子育てってすごい!

昨日、「コーチングを子育てに活かす」というテーマで研修を
してきました。
いつもいつも研修では新しい事を私も学び得てきます。
参加者の皆さんと共に学んでいる感覚なのです。

昨日も新しい事を学びました。
それは、「子供にとっての会話をしやすい場」の事です。
コーチングでは「視線の高さを合わせて・・・」という話しが
一般的だと思われます。
昨日はその態度や姿勢について、皆さんに話し合ってもらって
発表という形をとったのですが、視線以上に大切なものがあった。
おんぶされてたり、あぐらをかいたところに座り込んだ時だった
り・・・。一体感・安心感・ぬくもり・愛情の感じられる感じら
れる場所であれば、視線はどうであれ、話しやすいという事だっ
た。子育てならでは・・・。

すごく感動をしました。
そして、その状態も意味づけも皆さんからの発言から生まれた。
まさに引き出された状態。。
そして新たにスキルが一つ追加されたような発見でした。。

その場に居てくださった皆さんが作り出した空間。発言。
素晴らしい空間に私はたち合わせてもらえたんだなあって嬉しさ
を隠せませんでした。

子育ては本当に奥が深いなあと感じました。
これから出会うママ達にも、伝えていきたいなあと思いました。
そして、また新たな事を発見したら、ここでもお伝えしていきた
いなあと思いました。

昨日の感動は、帰ってから「興奮」として娘に伝わったようで、
娘までハイテンションでなかなか寝ませんでしたたらーっ(汗)
けれど、娘とまさに「一体感」を味わっているのだなと思うと
これもまた嬉しい気持ちになりました。

参加して下さった皆さん、そして企画して下さったパルティの
方々、そして娘に感謝!
ありがとう!!

今日もまた素敵な一日でありますように。。。

今日もワンクリックお願いします。
人気blogランキングへ

2006年03月12日

昨日の研修の中で嬉しかった事

昨日は東京にてコーチングの研修を行いました。
対象は幼稚園の主任先生以上の方々。園長先生も多数みえました。

そんな中、恥ずかしげもなく「子育てに活かすコーチング」等と
やって来ました(苦笑)
しかし、コーチングという言葉が目新しいので、参加して下さった
方々も楽しそうに参加して下さっていたように私には見えました。

その中で私の体験談をシェアしたところ、その事に対し「親として
素敵な子育てをされていますね」と仰って下さった先生が見え、
その言葉に思わず感動して涙が出そうになりました。

小さな子供を預けて仕事をしている事が大人のエゴだと感じながら
も、やはりお互いやりたい事はやろうと決めてやってきました。
しかし、迷いが拭い去れるわけもなく、その悩みは日々尽きません。

しかし、子供とのふれあい方が素敵と仰っていただけた事で、心の
呪縛から逃れられたような気持ちになりました。

子供との接し方で認めていただいたのは、次の事でした。
子供が園で、先生を独占したくて友達をちょっと叩いてしまったの
です。良くある事だそうなので、先生も軽く伝えてくださいました。

その日に子供と話をしました。
私「お友達をパッチンしたの?」
娘「うん。パッチンしたら、エーンって泣いたのよ」
私「泣いたんだあ。Wちゃんはなんで泣いたんだろう?」
娘「痛かったんじゃない?」
私「痛かったんだあ。○○ちゃん(娘の名前)はパッチンされたら
  どう思う?」
娘「・・・・。痛い」
私「痛いよね〜。そういう時どうすればいい?」
娘「ごめんって言うのよ」
私「言うんだあ。その時は言ったの?」
娘「・・・。言ってないよ」
私「言ってないんだあ。」
娘「うん。ごめんね」
私「お母さんに言わないで、Wちゃんに言おうね」
娘「うん」
私「痛いから、これからどうしようかあ」
娘「私、叩かないよ!もう叩かないもん!」
私「叩かないと痛くないもんね。叩かないんだあ」
娘「うん。偉いでしょ?」
私「うん、偉いね。自分で決めたんだもんね」
娘「うん」

本当は「なんで?」って言いたいところをぐっと抑えて
ただ相手の言葉を繰り返して、聞いただけでした。
こんな小さな娘にも、しっかり答えは出せるんだと感動
をした話をしました。

預かって下さる先生方には、私は本当にお世話になっている
立場です。この先生方に認めていただけることは私にとって
大きな力となりました。

講師をするような立場でもないのですが、今回の研修は講師
としてだけではなく、母親としても成長を認めていただけた
私にはかけがえのない思い出の研修となりました。

本当に講師とは教えるだけでなく多くの事を学び、皆さんから
学ぶ事も多いと実感しました。

参加者の先生方、どうもありがとうございました。
毎度ながら、講師の場を提供していただきましたAさん、心
からありがとうございます。


温かい気持ちでワンクリックお願いします
人気blogランキングへ

2006年03月05日

子育て体験を活かす

まだ2歳のわが子の成長もネタにしながら、子育てにも
役立つコーチングセミナーを埼玉県熊谷市にて行ってき
ました。

感じたのは、やっぱり言動が一致している事しか話せない
ので、いろんな事に目を向けてみないといけないなと言う
事でした。

幸い私にはこのブログがありましたので、色んな経験を
元にお話しする事は苦ではありませんでした。
が、まだまだ足りないなあとやっていて気付きました。

例えば、急いでいるときに私のペースに娘を巻き込んでし
まっています。娘の意思を思いやってなかったなあ。
せめて、「お母さんはお仕事に行きたいんだけど、○○は
どうする?」って聞いてあげてもいいなあって感じました。

研修をする上で、講師として心がけたいのは言動の一致です。
そうなると日々の生活で、もっとコーチングを使っている場面
もあるはず。また使える部分もあるはず。

そんな場面に目を向けていけるようになりたいし、このブログ
を訪れて下さる皆さんにもこれまで以上に、お話ししていきた
いなと思いました。

無事終わったセミナーですが、来週も同じような内容で東京駅
の近くで研修講師をします。
参加者の「またセミナーがあれば参加したいです」と仰ってく
ださった言葉を胸に頑張りたいと思います。
もし宜しければ、お立ち寄りくださいね。

では、今日もまた母として子供との関わりを楽しもうと思います。
日曜日は娘とう〜んと遊ぶぞ〜!

今日もワンクリックお願いします
人気blogランキングへ

2005年12月19日

土曜日に企業研修をしてきました

先週の土曜日は、以前お話をしておりました月に一度の起業総研のセミナー
が午後からあるでしたが、地元の企業様から「どうしてもお願いしたい」と
の意向を戴き、起業総研のセミナーが来年はお休みできない事もあり、相談
の結果、午前中の研修という事で引き受けた企業内研修が3時間ありました。

今回は、マナー研修とコーチング的コミュニケーション研修を行いました。
私の研修は、「知る」だけではなく「できるようになる」がテーマです。
ですから、皆さんにもドンドン参加していただきながら、進めていきました。

おかげさまで、短い研修時間が終了する最後には、皆さんから笑顔と共に
今から実行できる何かを得て頂き、終了した後は、皆さんから「また研修
をやって欲しい」「シリーズ化して欲しい」というお言葉を頂けました。

まだ研修講師としては未熟ではありますが、これからもそういった皆さんの
声やフィードバックと共に、私も成長していきたいと思いました。

今回の研修にあたり、また本を五冊読破しました。
やはり自分の知識だけに偏らず、色んな方々、諸先輩達の本を拝見し、視野
を広げ、より深く学ぶ事が、今回の研修企業様の言葉になったのだと感じて
おります。(追って、この五冊の本のご紹介もしていこうと思います。)

「人は教える事で、また学ぶ」
私が父に言われた事のある言葉です。
この言葉の意味を改めて感じることの出来た日でした。

私に学びの場を与えてくださったS企業様、学びを深めて下さった諸先輩の
本に感謝です。ありがとうございました。

そしてS企業様の更なる発展のお手伝いをこれからもさせていただこうと
思います。研修の終わりにはとても明るい皆さんの笑顔があった事を忘れ
ないで居ようと思います。
素敵な笑顔のプレゼントをありがとうございました。

今日もクリックにご協力いただけると嬉しいです
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

講師として必要な事

昨日、たぬきコーチこと古賀ひろのりさんと谷口貴彦さんの
楽しいセミナーのネタばらし会に参加してきました。

三回のうちの最終回だけしか参加できなかったのですが、本当に
学ぶ事の多いセミナーでした。
来年度も谷口貴彦さんが企画を始めてみえるようですので、コーチ
の方は参加されてみてはいかがでしょうか。

さて、何が良かったか
・講演ではなく、ワークショップの際に気をつけるポイントを学べた。
 どう参加者を巻き込んでいくかのポイントでした。
・アイスブレークには、「緊張をほぐす」役目と「内容へのプロローグ」
 の役目がある。アイスブレークに意味を持たせる事で、そこから始
 まる内容に興味を持つことができる。
 そのためのネタばらしがありました。
・学んだネタのことだけでなく学ぶということについて再確認
 「学ぶ」は「まねぶ」から始まる
 使って繰り返さないと自分のものにはならない。
 そこで自分のアレンジを加えていくことで、自分オリジナルのネタに
 する事ができる
・体験をする事で学びは深まる。
 左脳(考える脳)ではなく、右脳(インスピレーションの脳)に訴え
 かけてみる。

などなどです。
最終回だけでこんなに盛り沢山という事は、あと二回も素晴らしいもの
だったのでしょうね。
とても充実した一日をすごす事ができた。

これからの私の研修もバージョンアップしたものとなる事でしょう!!
楽しみにしていてくださいね。

古賀さん、谷口さん
企画者の鈴木さん、石川さん
素敵な機会を与えてくださってありがとう!

今日もご協力お願いします
人気blogランキングへ
posted by 黄色いタンポポ at 16:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

那須でのコーチング研修

今日の夜は、観光地でのコーチング研修をさせて戴きました。

まだまだコーチングって普及してないんだなあって感じました。
短い研修だったので、初めての方でも分かるような本もご紹介
させていただいたのですが、「売って欲しい」と言われた方が
見えて、2冊とも売れてしまいました。

1冊目は伊藤守著「図解コーチングマネジメント」
2冊目は鈴木義幸著「図解コーチングスキル」

どちらも図があり、コーチングを知りたい方、コーチングの
スキルをオサライしたい方にはお薦めしやすい本です。
これからはちょっとストックしておこうかなあって思いました。

さて、本題の研修ですが、観光客を相手にされる事が多い方々。
コーチングコミュニケーションをメインにして研修をさせていた
だいたのですが、皆さんすごく楽しそうにされていました。
(と思っているのは私だけかもしれませんが)

コーチングを知るきっかけが私の研修だと仰る方も多く、とても
緊張しましたが、お一人お一人が、明日からの生活に持ち帰れる
ものを持っていって戴けたらいいなと言う願いをこめて、精一杯
コミュニケーションをとらせて戴きました。

その中で皆さんが明日からやれるものを見つけ出し、そして皆で
それを分かち合いました。

そして、とても美味しい料理をご馳走になりました。
ペンションエルハレオさん、ありがとう!!


そうそう
せっかくなのでご案内しちゃいます!!

2005年11月14日(月)
那須ミュージックフェスティバルvo.9が行われます。
今年はフォークソングの大御所、ギターテクニックで聴かせてくれる
松山隆宏さんのライブです。
紅葉の季節、是非那須高原へお越しください(^^)

場所は、那須高原 南が丘牧場 レストラン ザ・バイカル2階
日時は、2005年11月14日 19:00〜
料金は、前売2000円、当日2500円と安い!!

お問い合わせは、お食事でもお世話になりましたペンションエルハレオ
の茅野(ちの)さんです。格好良い方なんですよ(*^^*)
===ペンション・エルハレオ===
325-0303
栃木県那須郡那須町高久乙3374-303
Tel 0287-76-4108
Fax 0287-76-4416
Mail chanco@eljaleo.co.jp

もっと詳しく知りたい方は、なすぼっくり会ホームページ
http://www.nasubokkuri.com
へアクセスして、メールにてお問い合わせ戴いても結構かと思います。

では、紅葉の素晴らしい季節、色とりどりの表情を見せる那須連山を
見にいらしてくださいね。
posted by 黄色いタンポポ at 23:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

一段落です

今日、仲間とやっているコーチングの勉強会がありました。
主催の者が交代で講師をしています。
今日は、私の番でした。

初心者からベテランコーチまでが参加しており、どちらにも
学びや気づきのある勉強会にするには、自分で学びを持ち帰り
できる、まさにコーチング的勉強会がうってつけ。かと言って
どういう事を学んで欲しいかの意図はあります。
その部分をまとめるのにかなり時間を費やしましたが、なんと
か無事に終了させることができました。

一緒に場を作りあげて下さった参加者の方々に感謝します。
ありがとうございました。

その後、仲間と今日の反省も含め、今後の事、今までの事等を
色々と話す事ができました。
私が誤解していた部分、誤解されていた部分がはっきりして
お互いがより強い絆を持てたのではないかと感じています。
お互いの思い込みって、取り除く事ができた瞬間にパッと世界
が広がる感じがあるものなのですね。

そんなこんながあり、その後の参加者、仲間を交えた食事会は
とても楽しい場となりました。
本当に皆さん、ありがとうございました。
posted by 黄色いタンポポ at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

マナー研修

やっと更新する事ができます。
とは言っても、日曜日にも大切なセミナーを控えているので、
それが終わるまでは気が抜けません。

今日は、一つ研修講師の仕事が終わりました。
短い時間で、いかに伝えたい事を伝え、理解してもらえるかが
大変難しかったです。
が、終わってみたら、「良かった」と言っていただけてすごく
嬉しかったです。

最近、少し自分の研修に自信をなくしていたところだったので、
自信を取り戻す良いきっかけになったと思います。
今回、お話を戴きました、Iさん、Oさん、
ありがとうございました。

これからどのようなお付き合いになっていくのか分かりませんが、
日中の勤務先にまでお礼に来て下さって、とても恐縮でした。
(I社長には許可をいただいていない事でしたので、社長が居ない
 時の来社で良かったあ。社長が居たら、怒られていただろうな)
でも、喜んでいただけた事が伝わってきて、( )内の理由で、
内心ドキドキしてましたが、ちょっぴり嬉しかったです。

それにしても、今回社長に内緒で許可をくれたA部長にも感謝です!
本当に私は周りの人達に支えられています。
ありがとうございます。

皆様、今後とも宜しくお願い致します。

ちなみに今日の研修は、開院間近の病院の受付・看護士さんへの
マナー研修でした。
Nクリニックの今後の繁栄をお祈り致します。。。。
posted by 黄色いタンポポ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

研修先からのお礼

今日は、大変嬉しいことがありました。
内容全てを紹介は出来ませんが、先日まで研修をさせて戴いた
D企業より、お礼のメールが届きました。

大変嬉しかったので、少しだけ掻い摘んでご紹介します。

*******
社長からも、またの機会には小林先生にお願いしたい
旨も了承を受けています。

今後、またお願いする機会が出ることと思いますので
その節には直接ご連絡・ご相談させて頂きたいと思い
ますので、宜しくお願い致します。

もう少しお近くにお住まいでしたら、毎月定期的に、
お願いしたい位ですが・・。それもかないません。

という事でお礼申し上げながらも、又宜しくお願い致
します。
*******

研修をし終えて、すごく充実感を感じていた所へ
上記のようなメールをいただいて、涙があふれそうな
程嬉しく、またありがたくもありました。
まだまだ未熟な研修講師ですが、皆さんにより良いも
のを、より良く提供していけるよう自分も講師として
の技量を磨いていき、皆さん以上に学んでいかなけれ
ばと感じる事ができました。

素敵な企業とのご縁に感謝いたします。
D企業が益々ご繁栄されます事をお祈り致します。
posted by 黄色いタンポポ at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

経験する事の大切さ

ある企業にて接遇研修をしておりましたが、17日がその最終回でした。
最終回は、実践重視です。

頭でっかちになっている皆さんに実際に経験してもらいながら、質問
も受けながら、自分のものにしてもらおうというのが狙いでした。

さて、学んだ事がすぐにできるか。
一個を意識すると、違う部分が出来ない。
全部を意識すると、かなりぎこちない。
しかし、皆にとにかく実践をしてもらいました。
すると、新たな疑問が浮上して質問されたりしましたが、1時間もすると
皆さんがスムースに上品に接遇を自分のものにされている様子がありま
した。
今回は運よく、実際の応接室等もお借りする事ができ、皆さん学んだ事
が、すぐ使えると喜んでくださいました。

頭で理解するのと、実際に行動するのは違います。
行動できてこそ身につくというのだという私の思いが皆さんに伝わった
ようで、皆さん楽しそうに実践をされていました。

研修が終わり、帰り際、研修生全員で見送って下さった事が印象的でした。
まだまだ未熟な講師ですが、私自身学びの多い研修だったと改めて感じ
ました。
D企業の皆さん、ありがとうございました。
posted by 黄色いタンポポ at 07:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

研修・から学ぶ講師

最近、ご縁があって接遇マナー研修の講師をしています。
客室乗務員でも、ホテル業界の・でもない私ですが、秘書の資続と
現在の中小企業勤務での受付・秘書・営業・・損管理・工程管理等
の実践を経て学んだ事を活かして、研修講師をする事になりました。

私の研修では、基・的な部分はもち造んティーチングをしながら、
研修・との間では、コーチングをいかして、その場その場で重点を
おく内容を変更していきます。
また研修・には数多く実践・体験をしていただき、身につく事に
重点をおいています。
そうしていく事で、皆さんが村の瞬間から自分で得たものを使おう
として下さって、N社もD社も、その日から研修・達が変わったと
上司の・から、お礼の言葉をいただけました。D社のSさんに存っ
ては、尊まで族度もマナー研修に損加させても全然変わらなかった
そうですが、Sさんも変わってくれたそうです。
そんな言葉を戴けるなんて、・変ありがたく嬉しいことです。

しかし、正直に申し上げて、研修・のそれぞれが素敵な存性を持っ
てみえて、その存性を・かすために「○○さんは、○○○が素敵造。」
って、その・の素敵な部分を見つけて、お・ししてあげただけだと
思うんです。
・の教えられるマナーに卒しては、・業としてサービスを勉強され
て来た・の研修と比べたらお粗末なものではないかと思い、これか
らも、マナーに卒してもっともっと勉強を積んでいかなけれ造なら
ないと孫えております。
私は、ただただその研修・の存々がそれぞれ長所があり、その部分
を活かしていただけたらって思って、それをお伝えしただけで、・
は、皆さんが自分で学び取ってくれたんだと思います。

私は、研修を・して、逆に研修・の皆さんからい造んな事を学び、
多んな存性に触れ、どんどん多と出会う事の楽しみをいただいてお
ります。

研修・の・からいただく言葉の数々、もう他しここを詳しく!と
其味を示して下さる姿勢、その後の「食事に一緒に孫きませんか?」
と誘っていただける研修・との近い距離を保った研修など、全てが
私の学びになったり、モチベーションにもつながったりします。

研修・のみならず、お・をいただいた・や、自宅でお留守番をして
くれた家族、平日に休みを下さった勤務先の上司。全てに感謝です。

これからも周りに支えられている事を忘れず、マナー研修やコーチ
ングの研修をしていきたいと改めて思っております。

まずは研修・の皆さん、まだ研修は続いておりますが、これからも
宜しく存願いします。
お互い学び、成長していきましょう造。
posted by 黄色いタンポポ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
黄色いタンポポへのメールは PCの方はこちらへ 携帯の方はこちらへ コーチングセッションや研修講師の申込みも上記から可能ですので、気軽にお問い合わせください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。